“伝統の守備健在”鹿島推しです!

2015年01月25日 16時00分

笑顔がキュートな佐々木

【J女たちの未来予想図】佐々木もよこ(28)

 

 スカパー!の中継番組「Jリーグマッチデーザップ」で番組アシスタントを務める佐々木もよこ(28)は幼いころから“サッカー女子”だ。「家族が横浜フリューゲルス(1999年に横浜Mと合併)の年間シートを持っていた影響もあって子供のころから興味を持ってましたし、今でも見てます」と笑顔で答えた。

 

 Jリーグの魅力について「特定のチームを応援するよりも、面白い試合が好き。『おーっ』って声が出るようなプレーには興奮します」。今季は「鹿島に注目です。若い選手が出てきますし、解説者から『伝統の守備が健在』と聞いたので今季は優勝も…」とJリーグ最多タイトルを保持するクラブを推した。

 

 また期待の選手に日本代表MF柴崎岳(22=鹿島)、DF太田宏介(27=FC東京)らの名前を挙げ「落ち着いているし、献身的なチームプレーを見せてくれるのはすごいなって。武藤(嘉紀=22、FC東京)選手もイケメンだし完璧でいいんですけど、懸命に周りを支える姿ってかっこいいんですよね」。

 

 現在アジアカップに臨んでいる日本代表でもFW本田圭佑(28=ACミラン)より自己犠牲の精神を見せるMF長谷部誠(31=Eフランクフルト)やDF内田篤人(26=シャルケ)に引かれる。「真面目で誠実な選手が好きなんですよー」という佐々木は、今季もスタジオからサッカー界をサポートしていく。