鳥栖・豊田選手のオンとオフのギャップがたまりません

2015年01月18日 09時00分

セクシーな衣装で取材に応じた吉竹

【J女たちの未来予想図】吉竹史(30)

 

 2014年からスカパー!の「Jリーグマッチデーハイライト」でメーンMCを務めるフリーアナウンサーの吉竹史(30)はサッカーに“はまった”という。「番組をやるまではJリーグを見る機会は少なかったんですけど(番組内で)スペシャルな解説が聞けるので“あーなるほど”って。今は大好きになりました。楽しいですね」

 

 昨年2月まで大阪・毎日放送(MBS)のアナウンサーだっただけに、15年シーズンに向け関西勢に注目。昨季3冠を達成したG大阪の日本代表MF遠藤保仁(34)を推した。「チームメートを生かすプレーが好きです。お会いしたこともあります。すてきな方でした」と2年連続のMVPを期待。昨季J2得点王の京都FW大黒将志(34)についても「オーラがありました。今季も活躍してくれます」。

 

 一方で、鳥栖の日本代表FW豊田陽平が気になる存在という。「かっこいいですよね。グラウンドではガツガツいくプレーで、ものすごいパワフルですが、普段は真面目。インタビューの話し方も、とても穏やかで優しい感じがします。オンとオフのギャップが女性にはたまらないんですよ」

 

 Jリーグ番組のMCを務める立場だが「ぜひスタジアムで観戦してほしい。あの雰囲気を多くの方に体感してほしいですね」と呼びかけた。