インフル明けの柴崎がチーム合流

2015年01月07日 16時00分

【オーストラリア・セスノック発】アジアカップ(9日開幕)に臨む日本代表で、インフルエンザのため、オーストラリア入りが遅れていたMF柴崎が6日、チームに合流した。

 

 取材に応じ「これから調整しながらコンディションを上げていきたい」。日の丸を背負う初の公式戦となるが「特別な思いがある。経験を積みながら結果、内容をいいものにしたい」と抱負を語った。一方、過去のアジア杯で印象に残っている試合を問われると「それを言うと、変に書かれるのでやめておきます」と話していた。