吉田麻也マンU戦先発フル出場も惜敗

2014年12月09日 11時00分

【英国・サウサンプトン8日(日本時間9日)発】イングランド・プレミアリーグ第15節の1試合が行われ、日本代表DF吉田麻也(26)が所属するサウサンプトンはホームでマンチェスター・ユナイテッドに1―2で敗れた。


 吉田は10試合ぶりの先発でフル出場を果たしたが、勝利を手にできなかった。
 1点を追う後半開始直後には吉田が攻め上がってチャンスを演出したが、マンUの堅い守備の前に不発。逆にFWファンペルシーにわずかな隙を突かれて2失点を喫した。


 これでサウサンプトンは3連敗で5位に後退となった。