フル出場の内田「自由にやらせてもらった」

2014年11月15日 16時00分

<キリンチャレンジC(14日):日本6-0ホンジュラス>W杯ブラジル大会以来、約4か月半ぶりに代表のユニホームを着たDF内田篤人が定位置の右サイドバックでフル出場。

 

「(ザッケローニ前監督時代と)戦術はだいぶ違う。でもベンチから細かい指示はなかったので、自由にやらせてもらった」と余裕の口ぶりだった。格下の相手に難なく対応し、攻撃では右FWの本田と息の合った連係を見せた。W杯後は代表引退も示唆していたが「今まで通り淡々と、こつこつとやる。先のことはあまり考えていない」とひょうひょうと話した。