“やんちゃ姫”大野忍はお菓子封印

2012年08月18日 12時00分

 なでしこジャパンの“やんちゃ姫”ことFW大野忍(28=INAC神戸)はイレブンを驚かせた。ロンドン五輪では「主食」という大好きなハンバーガーなどのファストフードやお菓子を封印すると同時に、料理に挑戦することを宣言したからだ。

 これまで食事に関してはまったく無関心だった大野は「そろそろ自分の体のことも考えなきゃと思って」と今後はカロリー計算などを学び、自らの手料理で体調管理を徹底していくという。これも「できることならもっと世界でやりたい。いい話があったら海外でプレーしたい」(大野)との願望があるからだ。

 2009年に始まった米国女子プロサッカーリーグからドラフト指名された際には海外生活の不安を理由に断ったが、今大会で世界との差を痛感。4年後、リオデジャネイロ五輪での金メダルに向け、まずは食事改革に取り組む。