なでしこ熊谷 10年ぶりに日本復帰か 女子CL5連覇のリヨンを退団

2021年04月21日 13時43分

熊谷紗希

 フランス1部リヨンに所属するなでしこジャパン主将のDF熊谷紗希(30)が20日、今季限りで同クラブを退団すると表明した。

 自身のインスタグラムを更新し、背番号5のユニホームを着用したバックショットとともに「リヨンでの8年間の時間を経て、今シーズン限りでクラブを退団することになった。簡単な決断ではなかったが、新しいチャレンジを本当に楽しみにしている」とし「選手としても、人としても成長できた。応援ありがとうございました」などとフランス語で記した。

 熊谷は2011年ドイツ女子W杯優勝メンバーで、12年ロンドン五輪銀メダル、15年カナダW杯準優勝に貢献。今夏の東京五輪でもなでしこジャパンの中心として活躍が期待されている。13年から所属するリヨンでは、昨季まで欧州チャンピオンズリーグで史上最多の5連覇に貢献したが、今後は秋から始まるWEリーグへの参戦に向けて日本復帰が待望されている。

関連タグ: