鳥栖の尹監督解任に疑問

2014年08月21日 16時00分

解任された尹監督

 【武田修宏の直言!!】日本代表のアギーレ新監督は28日に代表メンバーを発表するね。初陣となる9月の2連戦(5日ウルグアイ戦、9日ベネズエラ戦)に選出されなかった選手でも、新指揮官は熱心にJリーグ視察を行うようだ。諦めずにアピールを続けてほしいと思う。

 

 ロシアW杯に向け日本代表の再スタートが話題になっているけど、いま一番気になっているのはJ1鳥栖が尹晶煥監督を解任したこと。更迭後2連敗し、首位だったチームも優勝争いから脱落しかねない。昨季前半に優勝争いをしていた大宮が突然、ベルデニック監督を解任し、低迷したのと同じような状況だよ。

 

 なぜ、指揮官を代えなければならなかったのか。結果を出している指揮官をクビにするのは不可解だし、サポーターも納得していないんじゃないかな。契約問題が原因という話も聞くけど、これが本当なら、非常に残念なことだよね。

 

 最近のJリーグでは活躍して年俸が高くなるような選手と契約しない傾向があると聞く。クラブの経営問題などがあるにしても、結果を出した監督や選手の年俸を上げるのが難しいからといって、解雇するのは疑問だよ。少なくとも、そんな考えがあるクラブは優勝なんて絶対に無理だと思う。

 

 鳥栖が尹氏を突然、解任した理由は表には出ていない。だけど、結果を出していたのは事実。日本サッカー界はこういう実力ある監督がもっと力を発揮できる環境を作らないと、さらなるレベルアップを望むのは難しいかもしれない。

 (元日本代表FW)