気になる選手は? アギーレ新監督がJ初視察

2014年08月18日 11時00分

ペトロビッチ監督(右)と握手を交わすアギーレ監督

 日本代表のアギーレ新監督が16日の浦和―広島戦でJリーグを初視察した。スタジアム到着直後に浦和のミハイロ・ペトロビッチ監督(56)にあいさつし、連絡先を交換。同監督から「日本人のメンタリティーについて知りたいことがあれば、何でも聞いてほしい」と“講義”の約束を取り付けた。

 

 試合中はメモを取りながらピッチに目を光らせた新指揮官は「気になった選手は何人かいたが、この場では答えられない」と感想を語った。今後もリーグ戦、天皇杯など精力的に視察を続ける予定だ。