アギーレジャパンの新コーチ陣来日

2014年08月15日 16時00分

サッカー協会関係者の出迎えを受けるフィジカルコーチのファン・イリバレン・モラス氏(右)

 日本代表の新コーチ陣が14日に来日した。

 

 フィジカルコーチのファン・イリバレン・モラス氏(47)は羽田空港に到着後も長旅の疲れを見せず笑顔を見せながら都内のホテルへ。そこで一足先に着いていたコーチのスチュアート・ゲリング氏(40)、GKコーチのリカルド・ロペス・フェリペ氏(42)と合流し、ハビエル・アギーレ監督(55)が3人を出迎えた。コーチたちの住居はいずれも監督宅から近い場所になる予定だ。15日にはスタッフミーティングが開かれ、いよいよ新体制が始動する。