柿谷がバーゼル移籍後初ゴール 終盤にはアシストも

2014年08月10日 11時02分

 サッカーのスイス1部バーゼルに所属する日本代表FW柿谷曜一朗(24)は9日、ホームでのチューリッヒ戦に途中出場し、後半29分に移籍後初となるゴールを決めた。

 

 柿谷は2-1とチームがリードした状況の後半16分から出場。29分にはMFズフィとのパス交換からゴール前でボールを受け、右足で冷静に初ゴールを決めた。さらに後半40分にはFWデルガドへアシストも決め、チームの勝利に貢献した。