なでしこ帰国便がグレードアップ

2012年08月10日 14時00分

 なでしこジャパンの帰国便がビジネスクラスにグレードアップされた。日本サッカー協会によると、登録メンバー18人だけでなく4人のサポートメンバーを含めた22人と佐々木監督に用意したという。出発時には男子代表と移動便の座席ランクの格差が明らかになり、大黒柱のMF沢が不満を漏らし、海外メディアも問題視した。主将のMF宮間あや(27=岡山湯郷)は「私たちは小さいのでどの席でもいい」と語っていたが、席が確保できたことでまずは最初の“ごほうび”となった。