J2降格圏内…代表どころではない山口蛍

2014年08月05日 16時00分

<Jリーグ・ナビスコカップ準々決勝抽選会(4日)>ナビスコカップ抽選会に参加した日本代表MF山口蛍(23=C大阪)が苦しい心境を吐露した。ブラジルW杯では守備的MFで2試合に先発出場を果たしたが、チームはここ7試合で2分け5敗と勝ちがなく、J2降格圏内の16位に低迷。「代表に選ばれたい気持ちはあるけど、正直そこまでは考えられない」。チーム状況がなかなか整わないなか、W杯後にはエースFW柿谷が移籍した。山口にとって厳しい戦いが続きそうだ。