CSKAがリーグ2連覇 本田移籍後に10連勝

2014年05月16日 12時22分

 日本代表MF本田圭佑(27=ACミラン)がかつて所属したCSKAモスクワが15日に行われたリーグ最終節でロコモティフ・モスクワを1-0で下しロシア・プレミアリーグ2連覇を達成した。

 

 CSKAは本田のミラン移籍後の3月に再開したリーグ戦で、初戦こそ黒星を喫したものの、その後は怒とうの10連勝。2位ゼニトと勝ち点1差でタイトルを防衛した。

 

 一時は首位と勝ち点9差離されての逆転優勝にクラブのギネル会長も喜びを爆発。地元メディアに本田に優勝のメダルを渡すかどうかを聞かれ「もちろん。彼がセリエAで優勝した時にね」と皮肉を飛ばした。