豊田 不選出も会見で“思い”伝える

2014年05月13日 16時00分

会見で思いを伝えた豊田

 W杯メンバーから落選した大型FW豊田陽平(29=鳥栖)は12日、佐賀市内で会見を行った。当初、不選出の場合は会見しない予定だったが、急きょ変更。「本来は何も言うべき立場ではないが、僕に少しでも期待してくれた方々に、しっかりメッセージを残したいと思いました。誤解を招くような伝わり方は悲しいので、自分の言葉で伝えます」と切り出した。

 

 続いて、落ち着いた口調で「期待していただいて楽しみにしてくれた方もいるので、その点に関しては申し訳ない。自分の実力が足りなかった。アピールをしきれなかった」と話した。選出されたメンバーに向けては「日本のためにいい結果が出るように精一杯努力していただきたいし、僕も心から応援したいと思います」とエールを送った。