宮市の英語力が凄すぎる!

2012年06月30日 12時00分

【サッカー情報局】

 

 デスク:最近、MF本田圭佑(26=CSKAモスクワ)やGK川島永嗣(29=リールス)ら欧州組がオフを終えて続々と日本を出発しているな。そういえば、FW宮市ももう英国へ戻ったのか。

 

 記者:いえ、まだです。現在はまだ日本国内で静養中で、今のところ7月上旬に渡英予定のようです。宮市の〝本籍地〟のクラブ、アーセナルの公式ホームページ上では今季の意欲を語っていますよ。

 

 デスク:どんな内容なんだ?

 

 記者:「毎日懸命に練習すれば、将来いいプレーができると思う。スーパースターたちと一緒に練習するだけでも、いい効果がある。できることは全てやって、あとは自分を信じてがむしゃらに練習するだけです」といった内容です。まだ今季をアーセナルで迎えるか、またまたレンタルされるかは未定ですが、強い決意を感じ取れますね。

 

 デスク:宮市は、現地での取材も通訳なしで受けているんだよな。

 

 記者:そうですね。宮市も「英語はもう普通にしゃべれます」と自信を持っていますし、関係者によると「向こうでは記者の難しい言い回しにも問題なく答えられるようになったし、地方なまりもほぼ理解できている」とネイティブ並みの英語力だそうです。

 

 デスク:すごいな。ところでキミも来月にはロンドン五輪の取材に行くが…もちろん英語は大丈夫なんだよな?

 

 記者:……。