2023年女子W杯の開催国がオーストラリアとニュージーランドに決定 田嶋幸三会長「なでしこジャパンが優勝できるように」 

2020年06月26日 13時44分

田嶋幸三会長

 日本サッカー協会の田嶋幸三会長(62)が26日、2023年女子W杯の開催国がオーストラリアとニュージーランドに決定したことを受けてコメントを発表した。

 田嶋会長は「オーストラリアとニュージーランドの皆さん、おめでとうございます。両国は女子W杯の常連ですが、南半球で初開催となる自国での大会は、それぞれの国や地域における女子サッカーの普及や発展に大きな役割を果たすことになると思います。両国のサッカーファミリーの皆さんによって素晴らしい大会になると信じています」。
 また「なでしこジャパンが優勝できるように全力でサポートしていきます」とコメントした。

 23年女子W杯へは日本も開催国へ立候補していたが、22日に撤退を表明していた。