本田圭佑が日本のアスリートらに呼びかけ 政治経済のこと「もっと話そう」

2020年04月26日 12時51分

本田圭佑

 サッカー元日本代表MF本田圭佑(33=ボタフォゴ)が26日、自身のツイッターを更新し、アスリートらに政治について語ろうと呼びかけた。

 海外での生活が長い本田にとって、日本のアスリートらの振る舞いには一つの疑問があった。「日本ほどアーティストや俳優(女優)やアスリートなどが政治のこと話さない国はない」。新型コロナウイルスが猛威を振るう中、専門家ではなくても、各国の著名人は声を上げており「経済もそうやけど、もっと話そう。あなたの国のことだ!」と訴えた。

 さらに「有名人が経済や政治について話すと、『余計なこと言わずに本業に集中しろ!』ってまずはこれを日本で禁句ワードにしよう」と投稿。確かにアーティストやアスリートが声を上げると批判されることが多い。まず著名人が発信しやすい空気をつくるべきというわけだ。