【東スポ創刊60周年】澤穂希「今後も社会に正しい情報と明るい話題を届けて」

2020年04月01日 17時30分

澤穂希さん(C)中山達也

【東スポ創刊60周年!各界から祝福メッセージ】元なでしこジャパン・キャプテンの澤穂希(41)

 東京スポーツの創刊60周年を心よりお祝いいたします。

 私が日テレ・ベレーザに所属していた頃から取材をしていただき、INAC神戸レオネッサ時代の2011年には、女子ワールドカップドイツ大会でのなでしこジャパンの初優勝をきっかけに、何度も紙面で女子サッカーや私のことを取り上げていただき、誠にありがとうございました。

 東京スポーツに掲載される記事は、かなりユニークな視点からバラエティに富んだ内容になっていて、私はいつも微笑ましく拝読させていただきました。その論点や記事の起承転結にうなずくこともあれば、強引な結論への導きに、チームメイトと共に苦笑いしたこともなつかしく思い出されます。

 新聞不況が取り沙汰される中、東京スポーツは今日も、サッカーのみならず、各種スポーツやエンターテインメント、そして社会の多くの話題を取り上げ、それらを独自の視点で斬る新聞として、とても頑張っていると思います。今後も社会に正しい情報と明るい話題を届けてくれる老舗のメディアとして、大きな期待をしています。創刊100周年を目指して、これからも頑張ってください!