打倒豪!本田「勝って日本に帰る」

2012年06月12日 12時00分

 W杯最終予選2試合で4得点を決めたエースMF本田圭佑(25=CSKAモスクワ)がブラジルW杯アジア最終予選オーストラリア戦(12日)へ気を引き締めた。

 

 「敵地なのでピッチが悪いことも想定している。(オーストラリアは)瞬間的なスピードにパワーも加わって、ダイナミックなサッカーをする。縦にボールを入れることに攻守とも強い。日本はそういう中で、どういうサッカーができるか」と警戒心をあらわにした。

 

 さらに「この状況(アウェー)に臆することなくやりたい。いろいろな面で日本が挑戦していく。大一番?(最終予選は)毎試合そうなる。だから意味のある試合になる。とにかく満足して(勝利して)日本に帰りたい」と話し、3連勝という結果を出す決意を明かした。

 

 この日、練習前には約30人の現地邦人の子供たちと記念撮影を行った日本代表イレブン。本田は「多少疲れはあるが、もう1日あるのでしっかり準備したい」と万全の状態に整え、最大のライバルとの対決に挑む。