川澄〝ゴール欠乏症〟脱却

2012年06月14日 12時00分

 INАC神戸のなでしこジャパンFW川澄奈穂美(26)がようやくゴール量産態勢に入った。今季はリーグ開幕から2戦連発と最高のスタートを切ったが、その後は3日の浦和戦で得点するまで5試合連続無得点。

 

 だが、10日の日テレ・ベレーザ戦はPKで得点し、調子はいいのにゴールが生まれないという〝ゴール欠乏症〟から抜け出した。それでも川澄は「点を取ったりアシストをしたからいい試合だったというわけじゃない。結果も出して内容もいいというのはまだまだ」と冷静だった。