オマーン戦でザックが〝大バクチ〟

2012年06月01日 14時15分

 日本代表がいよいよブラジルW杯アジア最終予選の初戦オマーン戦(3日、埼玉スタジアム、午後7時半キックオフ)に臨む。

 

 そんな中、エースのMF本田圭佑(25=CSKAモスクワ)がW杯出場の切り札として、MF清武弘嗣(22=C大阪)を新パートナーに指名したことが判明した。清武の高い能力に加え、MF香川真司(23=ドルトムント)とのコンビは厳しいマークがつくことも考え、本田が新たなホットラインの構築に動く。

 

(詳細は本日の東スポで)