メッシ・アルゼンチン代表復帰も不発 国際親善試合ベネズエラ戦

2019年03月23日 16時30分

代表復帰も不発に終わったメッシ(ロイター)

 サッカーの国際親善試合が22日(日本時間23日)に行われ、スペイン1部バルセロナFWリオネル・メッシ(31)がマドリードで行われたベネズエラ戦で昨年のロシアW杯以来、約9か月ぶりにアルゼンチン代表に復帰してフル出場した。だが周囲との連係が悪く、見せ場もつくれずに無得点。試合も1―3で敗れた。次戦(26日)のモロッコ戦を前にチームを離脱することも決まった。

 欧州選手権予選も行われ、ロシアW杯優勝のH組フランスは敵地でモルドバに4―1で快勝。A組イングランドはFWスターリングのハットトリックなどでホームでチェコに5―0で大勝した。前回優勝のB組ポルトガルはホームでウクライナと0―0。メッシ同様にW杯以来の代表復帰となったFWクリスチアーノ・ロナウド(34)は無得点だった。