【欧州リーグ】長谷部は4連勝に貢献

2018年11月09日 12時00分

フル出場を果たしたマルセイユの酒井(右=ロイター)

 H組でMF長谷部誠(34)がフル出場したEフランクフルト(ドイツ)はアポロン・リマソル(キプロス)を3―2で下し、4連勝で決勝T進出決定。日本代表DF酒井宏樹(28)が所属する昨季準優勝のマルセイユ(フランス)は敵地でラツィオ(イタリア)に1―2で敗れて敗退が決まった。酒井はフル出場。

 F組でMF乾貴士(30)のベティス(スペイン)はホームでACミラン(イタリア)と1―1で引き分け。乾は出番がなかった。D組でアンデルレヒト(ベルギー)のMF森岡亮太(27)は、0―2で屈して敗退が決まった敵地のフェネルバフチェ(トルコ)戦でベンチを外れた。