【欧州ネーションズリーグ】Cロナ不在のポルトガルがイタリア下す

2018年09月11日 11時30分

白星発進したポルトガル(ロイター)

【ポルトガル・リスボン10日(日本時間11日)発】サッカーの欧州ネーションズリーグが行われ、リーグAの3組でポルトガルがイタリアに1―0で勝ち、白星発進した。

 絶対的エースのFWクリスチアーノ・ロナウド(33=ユベントス)の招集を見送って臨んだが、前半から攻勢。スコアレスで折り返した後半3分、ロシアW杯メンバーのFWアンドレ・シウバ(22=セビリア)が左クロスに左足を合わせて先制点を奪った。

 一方、60年ぶりにW杯出場を逃して再起を図るイタリアは決定力を欠き、後半33分のFWシモーネ・ザザ(27=トリノ)のヘディングシュートがクロスバーを叩く不運。その後も攻めきれず、引き分けに終わった6日のポーランド戦に続いて勝利をつかめなかった。