川淵三郎相談役が本田を絶賛「将来が楽しみ」

2018年08月15日 16時30分

 日本サッカー協会の元会長で相談役の川淵三郎氏(81)が14日、カンボジア代表のGMに就任し、実質的な監督を務めることになった日本代表MF本田圭佑(32=メルボルン・ビクトリー)を絶賛した。サッカー界では“二刀流”挑戦に賛否両論が出ているが、川淵氏はツイッターで「(コペルニクス的転回、例え常識に反するとも180度考え方を変えてみろ)を実践しているのが本田選手。現役選手として発想が跳んでいる。将来が楽しみ」と書き込んだ。