J1神戸入団・イニエスタが渋谷の楽天カフェでファンに笑顔

2018年05月25日 11時29分

楽天カフェを訪れたイニエスタ。右は楽天の三木谷会長

 サッカー・スペインリーグの名門バルセロナからJ1神戸に移籍が決まったスペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)が25日、渋谷の楽天カフェを訪れた。

 神戸会長でインターネット通販大手・楽天の三木谷浩史代表取締役会長兼社長(53)と来店。店舗のガラス窓に貼られた「WELCOME INIESTA!」のメッセージにサインし、集まったファンに笑顔で手を振った。

 イニエスタは24日に来日。都内で会見に臨み、夜には東京ドームで楽天ナインと記念写真に納まった。三木谷会長によるとその後、都内ですしを堪能。「何でも食べていましたよ。光り物、コハダとか」。親日家らしく食文化も“日本通”のようだ。