【西野ジャパン】本田圭佑 合宿初日に堂々の“社長出勤”

2018年05月21日 14時29分

宿舎入りする本田(中央)

 西野ジャパンが21日、東京近郊で開始する合宿に向けて集合した。

 西野朗監督(63)を始めとしたスタッフに加え、初日から参加する海外組が続々と宿舎入り。MF香川真司(29=ドルトムント)やFW大迫勇也(28=ブレーメン)、MF原口元気(27=デュッセルドルフ)ら主力組が闘志をみなぎらせた表情で到着するなか、ただ一人集合時間の正午になっても姿を見せない男が。MF本田圭佑(31=パチューカ)だ。

 すると5分を過ぎたころ、最高級ミニバンに乗った本田が悠然と登場。宿舎ホテルの入り口付近で待ち受けていたファンのサインの求めに応じた後、ロビーへと入っていった。

 多角的に事業を手がける経営者の一面を併せ持つ本田らしく堂々の“社長出勤”で、自身最後と公言するW杯に向けた合宿をスタートさせた。