【GIIウィナーズカップ】中村浩士は苦渋の表情を崩せなかった

2020年03月25日 15時54分

【GIIウィナーズカップ(25日)】中村浩士(42)は日本競輪選手会千葉支部の支部長として、重大な責務を負いながら走っている。ゆえに、今般の新型コロナウイルスの問題については、人一倍胸を痛めている。一次予選7Rはファンのためにの思いを強く持ち、仲間の鈴木裕(35)と戦い抜く。