【GIII瑞峰立山賞争奪戦】村田雅一がラインの4番手走る極意を語る

2020年08月01日 15時51分

【GIII瑞峰立山賞争奪戦】村田雅一は3日目(1日)の準決7Rで近畿4番手を回った。一見、不利な位置ではあるが、前の3人を信じ切ることが好マーク2着での決勝進出につながった。4番手でやるべきこととは…。いぶし銀のマーカーが、極意と、記念優勝への思いを語った。