【GIII瑞峰立山賞争奪戦】古性優作が堅実な立ち回りで決勝進出だ

2018年09月01日 16時41分

【GIII瑞峰立山賞争奪戦】富山市の富山競輪場で開催中の「開設67周年記念 瑞峰立山賞争奪戦」は1日、3日目準決勝を行い決勝に出場するファイナリスト9人が決まった。

 古性優作(27)は3日間、ソツのない走りを見せている。準決10Rもきっちり3番手を確保すると、諸橋愛(41)のブロックを耐えて1着をつかんだ。日に日に状態を上げている古性が、力強く優勝を目指す。