【GI寛仁親王牌】ローズカップ制した新田祐大「まだ出る」

2020年10月16日 18時11分

【GI寛仁親王牌】新田祐大が持ち前のハイパワーを発揮して2日目(16日)「ローズカップ」をまくりで制した。清水裕友と郡司浩平のもがき合いで流れが向いたとはいえ、番手から出た松浦悠士をきっちりとらえた豪脚はまさに世界レベル。準決10Rは新山響平、守沢太志と北日本上位独占をもくろむ。