【GI寛仁親王牌】地元・小林泰正が敢闘宣言「日本を元気にするレースを!」

2020年10月15日 10時46分

【GI寛仁親王牌】15日、群馬県前橋市の前橋競輪場で「第29回寛仁親王牌・世界選手権記念トーナメント」が開幕した。レースに先立ち行われた開会式では、出場選手を代表して地元・小林泰正が「日本が元気が出るような迫力のあるレースをする!」と、力強く敢闘宣言した。