【GI寛仁親王牌】深谷知広 思い出の地、思い出の大会で復活だ!

2020年10月14日 14時33分

【GI寛仁親王牌】深谷知広(30)は2010年6月当所の高松宮記念杯でGⅠ初制覇、2014年7月には弥彦で開催された寬仁親王牌で2回目のGⅠ優勝を飾っている。そこから6年強が経つが、とにかく待望されるのがGⅠ3回目の優勝だ。まずは初日(15日)9Rで愛する師匠・金子貴志(45)とワンツーを決め、好スタートを切りたい。