【GIII玉藻杯争覇戦】池田憲昭 執念で準決勝突破

2018年02月03日 17時48分

【GIII玉藻杯争覇戦】高松競輪場で開催中のGIII「開設67周年記念玉藻杯争覇戦」は3日、3日目準決勝戦が行われ決勝戦に出場する9人が決まった。

 池田憲昭(35)が執念で準決突破だ。準決12Rは任せた太田竜馬(21)が不発になる苦しい展開。懸命にコースを確保し、最後は柳詰正宏(30)とのデッドヒートをこらえて、3着に入った。香川の曲者が、静かに記念初優勝を地元で狙っている。