【GIII玉藻杯争覇戦】三谷竜生 S班として記念優勝をつかみとる

2018年02月03日 17時47分

【GIII玉藻杯争覇戦】高松競輪場で開催中のGIII「開設67周年記念玉藻杯争覇戦」は3日、3日目準決勝戦が行われ決勝戦に出場する9人が決まった。

 三谷竜生(30)がS班としての強さをみせつけた。準決10Rは新山響平(24)の逃げを、上がりタイム11秒2という冬場ながら素晴らしいスピードでのみ込んだ。直前は奈良支部の石垣島合宿に行ったこともあり、状態は急上昇。S班として、記念優勝をつかみとる。