【GⅢ玉藻杯争覇戦】斎藤登志信が新山響平の頑張り称える

2020年02月01日 17時09分

【GⅢ玉藻杯争覇戦(1日)】斎藤登志信(47)は準決10Rで苦しい流れに置かれたが、かろうじて3着に突入した。だが、頑張ってくれた新山響平(26)が決勝に上がれなかったため、笑顔はなし。厳しい表情でレースを振り返った。