【GIII鳳凰賞典レース】柴田洋輔が絶好の流れに突入した

2020年01月05日 14時59分

【GIII鳳凰賞典レース(5日)】柴田洋輔(33)は2日目の二次予選B・6Rで阿部大樹(30)のカマシにつけ切って2着で準決進出を決めた。差し切ることはできなかったが、強風の中、マークを外さず展開をモノにしてニッコリ。92期在校1位として将来を嘱望された男が、ようやく復活の波に乗ってきた。