【立川競輪・鳳凰賞典レース】“漢”吉田が静かに2017年の猛攻開始

2017年01月06日 19時11分

YouTube Preview Image

【立川競輪・鳳凰賞典レース(6日・3日目)】吉田敏洋(37)が準決11Rを冷静に突破。昨年はグランプリの出場次点に泣き、今年こそはの思いがある。2017年グレード戦の皮切りである立川記念を制して、一気に波に乗るか。