【立川競輪・鳳凰賞典レース】深谷と吉田がナイスワンツーで新年の幕開け

2017年01月04日 18時50分

YouTube Preview Image

【立川競輪・鳳凰賞典レース(4日・初日)】深谷知広(27)は初日特選11Rで、強風をものともせずに逃げた。立川の申し子らしく、風に負けずに踏み込むと、番手の吉田敏洋(37)とあうんの呼吸でワンツーを決めた。好スタートを切った輪界の覇王がぶっ飛ばす。