【GIII鳳凰賞典レース】清水裕友はさすがに昨年後半の反動がある

2020年01月05日 16時50分

【GIII鳳凰賞典レース(5日)】清水裕友(25)は2日目の二次予選A・11Rで弾丸まくりを放ち、見事に1着をつかんだものの表情は浮かないままだった。気持ちの乗り切れない感じはあるが、準決、そして決勝に勝ち上がっていくことで補っていきたい。