【GIII鳳凰賞典レース】河合佑弥が力強い逃げ切りで好発進

2020年01月04日 16時43分


【GIII鳳凰賞典レース(4日)】河合佑弥(25)が初日の一次予選10Rで菅田和宏(37)の攻めを早めに攻略し、ペース良く逃げ切って1着スタートを決めた。“ミスタースキンヘッド”は東京を代表する先行選手としての成長が期待されており、そんな思いに応えるレースだった。2日目以降も、果敢に攻めて輝きを増す!