【GIII鳳凰賞典レース】村上義弘が昨年末に込めた思い

2020年01月03日 15時51分


【GIII鳳凰賞典レース(3日)】村上義弘(45)は昨年11月の小倉競輪祭終了時に、S班陥落が決まってしまった。心境の変化はあるのか。村上義弘の今を聞いた。初日特選12Rは古性優作(28)に前を任せての戦いになる。今をぶつけて、勝負に出る。