【GKフェスティバル】高木真備が輝く汗をぬぐいながらレースを振り返った

2020年07月10日 21時57分

【GKフェスティバル(10日)】高木真備(25)は初日のガールズ予選1・10Rで隙のない走りで完勝した。他の選手の動きをすべて把握してのまくり、そして上がりタイム11秒7は選手としての完成度の高さを感じさせた。輝く汗に、その自信が光っていた。