【GKフェスティバル】高木真備がファンの胸を打つ白星つかんだ

2019年07月13日 18時35分

【GKフェスティバル(13日)】長期欠場明けとなった高木真備(24)はガールズ予選1・5Rは前々に踏み込み、狭いコースもひるまずに攻めて復活の1着を手にした。病気と腰痛に苦しんできたが、「失うものは何もない」の強い気持ちでファンに勝利を届けた。