【GKフェスティバル】長沢彩が児玉碧衣を破って1着取り

2019年07月13日 19時18分

【GKフェスティバル(13日)】長沢彩(31)はガールズ予選1・6Rで児玉碧衣(24)後位を終始キープすると、直線鋭く差し切って1着をつかんだ。児玉は小林莉子(26)の伸びにも屈し3着の波乱となった。的確な攻めで結果を出した長沢は「ラッキーでした」と、話したが、やはりその実力は侮れない。