【GI高松宮記念杯競輪】稲垣裕之が久しぶりの宮杯決勝に背筋伸ばす

2020年06月20日 19時19分

【GI高松宮記念杯競輪(20日)】稲垣裕之(42)は西の準決10Rで2着に入り、2017年6月岸和田で開催された当大会以来となるGI決勝に勝ち上がった。これまで何度となく苦杯をなめてきた宮杯の決勝。今回こそはの気持ちが、表情にあふれる。