【GI高松宮記念杯競輪】松浦悠士にはワッキーとの物語がある

2020年06月19日 19時02分


【GI高松宮記念杯競輪(19日)】松浦悠士(29)は2日目の12R白虎賞で前々に踏んで3着。連日、脇本雄太(31)のパワーに負けているが、この2戦でつかんだものはあるのか。これまでのワッキーとのつながりを思い出しながら、これからの勝負について語った。準決10Rはしっかり決勝進出を決め12Rの脇本を待つつもりだ。