【GI高松宮記念杯競輪】佐々木雄一が語るズイフトの現実

2020年06月19日 16時18分


【GI高松宮記念杯競輪(19日)】佐々木雄一(40)が2日目の東・二次予選5Rで鋭い伸びを発揮して1着で準決進出を決めた。桜井正孝(32)、和田圭(34)と北3人揃っての勝ち上がりの喜び爆発。バーチャルサイクルトレーニング機器のズイフトの先駆者として有名な佐々木だが、ある事実と、一つの悔いを口にした。