【GI高松宮記念杯競輪】平原康多が東特選11Rで大暴れだ

2020年06月17日 16時17分

【GI高松宮記念杯競輪(17日)】平原康多(38)は初日の東特選11Rで関東ラインの先頭を務めることになった。鈴木竜士(26)の考えも聞いてのことだが、常に先頭で戦う意志にブレはない。諸橋愛(42)、木暮安由(35)と4人で結束するとあって、気合も倍増。松井宏佑(27)、新田祐大(34)というスピードレーサーに競輪の深みを見せ付ける。